【大阪】不倫調査はプロにお任せ!相談前に確認したいこと

【大阪】不倫調査はプロにお任せ!相談前に確認したいこと

調査の相談前に一度確認してほしいチェック項目

人は浮気などの秘密を抱えていれば、行動や発言のどこかに変化が表れるものです。探偵へ依頼する前に、浮気や不倫の疑惑についてある程度チェックしておきましょう。

こちらでは、不倫調査の相談前に確認しておきたいチェックポイントを解説いたします。大阪で不倫調査をお考えの方は、ぜひご参考ください。

行動をチェック

Check behavior

夫や妻が浮気しているかもしれないと思った場合、証拠をつかむために探偵に調査依頼を検討する方は多いでしょう。しかし、調査依頼の前にあらかじめチェックしておきたい項目があります。

以下の項目に心当たりがある場合、浮気や不倫の可能性があるので、調査の相談をご検討ください。

仕事が急に忙しくなった

不倫や浮気の兆候が見られる方に多いのが、急に仕事が忙しくなることです。

  • 残業が増えた
  • 休日出勤が増えた
  • 仕事の付き合いで飲みに行くことが増えた
  • 家で仕事をするといってよく自室にこもるようになった

このような変化があった際は要注意です。仕事は、浮気や不倫を隠すのに便利な口実です。うまく利用して浮気や不倫をしている可能性があります。

休日に出かけることが多くなった

浮気や不倫をしている場合、休日の予定が前よりも頻繁に埋まるようになります。休日出勤したり、友人とよく遊びに出かけるようになったり、1人で買い物に出かけるようになったりするなど、外出の機会が急に増えた場合は要注意です。

スマホを常に持ち歩いている

スマホは不倫や浮気の発覚につながりやすいもののひとつです。浮気している本人はスマホを見られないように、より一層注意を払うようになります。家の中であっても肌身離さずスマホを持ち歩いている場合、浮気や不倫など、知られたくない秘密を抱えている可能性があります。

スマホの履歴が消されている

浮気や不倫の証拠をつかもうとして、スマホを実際に見てみたことがあるという方も多いかもしれません。しかし、パートナーが用心深い性格の場合、浮気相手とやり取りするたびに証拠を残さないように履歴を削除することが多いのです。

スマホを見た際に履歴が消去されていたら、消去されているという事実こそが疑惑につながる可能性があります。

用途のわからないレシートや明細がある

用途のわからない買い物のレシートやクレジットカードの明細にも要注意です。浮気相手と外出した際の出費やプレゼント代の可能性があります。

パートナーに浮気の疑いがある際は、バッグや机の引き出し、車のダッシュボードの中にレシートや明細がないか詳しくチェックしてみましょう。

職場の人や友人からプレゼントをもらうことが増えた

急に職場の人や友人からプレゼントをもらうことが増えた際にも注意が必要です。職場や友人というのは嘘で、実は浮気相手からもらったものだという可能性もあります。私物に変化がないかどうかチェックしておきましょう。

車の中がいつもきれいに片付いている

浮気の証拠を残さないようにする意図で、スマホの履歴を消すのと同様に車や部屋の中をいつもよりきれいに片付けることが増えた際も注意が必要です。

パートナーが外出してきた後に、必要以上に車の中がきれいに片付いている際には、浮気や不倫をしている可能性があるため、注意しましょう。

急におしゃれに気を遣うようになった

気持ちが高揚するからこそ、急に見た目に気を遣い出すケースも多いです。それまでほとんどおしゃれには無頓着だったのに、急におしゃれにこだわるようになり、服を選んだり、香水をつけたりすることが増えた場合は、浮気や不倫をしている可能性があります。

大阪の大阪府リサーチサービスは、不倫・浮気問題の早期解決を目指し全力をつくします。大阪でパートナーの不倫・浮気を疑っている場合は、ぜひ大阪府リサーチサービスへご相談ください。

調査期間

investigation period

浮気調査や不倫調査を探偵に依頼する際には、どれくらいの期間が必要になるのか事前にチェックしておきたいところです。調査にある程度時間がかかる場合、その分費用もかさみます。できるだけ効率的に調査を進めてもらうためにも、調査にかかる日数や時間はチェックしておきましょう。

不倫調査にかかる平均日数としては、1週間~10日ほどが目安となります。

ただし、状況によって異なるということは理解しておきましょう。

例えば、パートナーの行動パターンを把握できていれば短い期間で証拠を掴むことができますが、浮気相手と頻繁に合っていない場合や行動パターンがなかなか読めない場合には1ヶ月近くかかることもあります。

もちろん、浮気調査の目的によっても調査期間は異なります。

単純に浮気をしているかどうかを知りたい場合は、一度現場を抑えれば十分ですが、慰謝料請求のためにできるだけたくさんの証拠をつかんでおきたい場合は調査期間も長くなります。

調査期間が長引くほど費用も高くなるため、なるべく費用を抑えたいという場合は、調査を依頼するタイミングに注意しましょう。

浮気・不倫問題の早期発見・解決を目指す大阪の大阪府リサーチサービスは、レベルの高い調査をできる限り低価格で提供いたします。万が一調査開始後に追加料金がかかりそうな場合は、必ずお客様へご相談の上で調査を行います。年中無休24時間体制でご相談を承っておりますので、大阪でパートナーの浮気・不倫を疑っている場合はお気軽にご相談ください。

リスクの高い不倫調査は費用をかけてもプロへ依頼を

不倫調査は自分で行うこともできます。

しかし、自分で不倫調査を進める際にはリスクも多いため、ある程度費用をかけてでもプロに依頼するのがおすすめです。

こちらでは、自分で調査する際の注意点について解説いたします。

大阪で不倫調査のプロへ依頼するなら大阪府リサーチサービスへお任せください。

自分で調査できる!?

investigate by yourself

不倫調査は自分でも行えます。もちろん、プロのように様々な情報網を駆使して調べることは難しいですが、ちょっとした証拠でいいのであれば、以下のような方法で調べることも可能です。

パートナーの持ち物・私物をチェック

浮気している本人が徹底的に浮気の証拠を隠していない限り、持ち物や私物を調べると、浮気の証拠として疑われるものを見つけることができます。

  • 手帳
  • レシート
  • ポイントカード
  • クレジットカードの明細
  • チケットの半券

ただし、疑わしいものが出てきたとしても、不倫の決定的証拠としては弱いのが難点です。たとえホテルの利用明細が出てきたとしても、それだけでは浮気相手と関係を持ったことの証明にはなりません。

そのため、これらの方法は「パートナーと話し合うために簡単な証拠だけでもいいからつかんでおきたい」という際に実践することをおすすめします。

スマホの中身をチェック

通話履歴やLINEのトーク、ネットの検索履歴など、スマホの履歴からも浮気の証拠につながるものを見つけられる可能性があります。

ただし、相手のプライバシーを侵害することにつながる恐れもあるため注意しましょう。場合によっては不正アクセス禁止法違反に該当することもあります。

スマホアプリで証拠をつかむ

相手のスマホに監視アプリや追跡アプリなどをインストールして現在地を把握し、不倫の証拠を押さえるという方法もあります。しかし、この方法は相手にばれるリスクも高く、自分自身も違法行為を行うことになりかねないため、あまりおすすめとはいえません。

その他にも、ICレコーダーを使ったり、尾行して不倫の証拠をつかんだりする方法もあります。どれも自分で実践できない方法ではありませんが、大掛かりな調査になると労力だけでなく費用もかかります。ばれてしまう可能性も高くなるため、基本的に不倫調査はプロに任せる方が現実的であるといえるでしょう。

大阪の大阪府リサーチサービスは、ご依頼者様のニーズに則したきめ細かいサービスを提供しております。調査をとおして不安のない明るい生活に貢献できるよう心がけていますので、大阪でプロへの依頼をお考えの方は、ぜひ大阪府リサーチサービスへお任せください。

注意するべきこと!

Things to watch out for!

自分自身で不倫調査をする際には、以下のようなリスクに注意する必要があります。

失敗や調査の発覚に注意

もしパートナーに不倫調査を行っていることが発覚すれば、さらに大きなトラブルへと発展する可能性があるため注意が必要です。勝手にスマホを見たことや、バッグの中身を見たことがばれた場合、パートナーが憤慨してこじれる可能性があります。

浮気を決定づける証拠にはならないことも多い

自分で不倫調査をする際には、決定的な証拠をつかむのは難しいことも理解しておきましょう。怪しいレシートや明細を見つけたり、別の人とやり取りした履歴を見つけたりしても、それだけではいくらでも言い逃れできる可能性があるからです。

過剰な不倫調査は不法行為にもなりうる

行き過ぎた不倫調査は場合によっては不法行為につながることもあるため、十分注意することが大切です。決定的な証拠をつかめたとしても、場合によっては自分自身が相手からプライバシーの侵害で訴えられてしまう可能性もあります。あらかじめ「ここまで」というラインを決めておき、その後の調査はプロに任せる方向を検討しましょう。

不倫調査をプロに依頼するなら、大阪の大阪府リサーチサービスへお任せください。複雑化する情報社会のエキスパートをして、あなたを全面的にバックアップいたします。大阪周辺地域からのご相談にも対応可能です。

大阪で不倫調査にかかる期間・費用について相談するなら大阪府リサーチサービスへ

不倫調査の相談や依頼をする際には、費用や必要な期間も含めて、あらかじめ調べておくことが大切です。万が一自分自身で調査を行う場合は、やりすぎない範囲で証拠をつかみましょう。ある程度の証拠を掴んだら、プロへ依頼するのがおすすめです。

大阪で不倫調査を行う探偵をお探しの際には、大阪府リサーチサービスへお任せください。不安のない明るい生活に貢献できる調査サービス業務を目指して、お客様のお悩みやご依頼に真摯に対応いたします。

不倫調査の費用に関するご相談もお気軽に!探偵事務所 大阪府リサーチサービス

会社名 大阪府リサーチサービス
代表 中筋 正喜
住所 〒590-0028 大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通1-1 泉谷ビル2階
TEL 072-242-7907
URL https://osakafu-research-service.com/
事業内容
  • ◇盗聴・盗撮発見調査
  • ◇浮気不倫調査
  • ◇愛情疑惑調査
  • ◇個人信用調査
  • ◇社員雇用調査
  • ◇所在調査
  • ◇身元・身上調査
  • ◇裁判証拠資料収集等
取引先銀行 大阪信用金庫
許可番号 探偵業届出証明書(第62195987号)