【大阪】探偵事務所へ盗聴調査や浮気調査を依頼するなら覚えておきたい現状と事前準備

【大阪】探偵事務所へ盗聴調査や浮気調査を依頼するなら覚えておきたい現状と事前準備

盗聴調査の今

年々増加傾向にある盗聴被害は決して他人事ではありません。

盗聴機材が小型化・ハイテク化しており素人ではなかなか見つけられないため、プロへ調査を依頼することが大切です。

こちらでは、昨今の盗聴被害の状況や、依頼における疑問点について解説します。大阪の探偵事務所へ盗聴調査を依頼したいとお考えの方は、ぜひ大阪府リサーチサービスへお任せください。

盗聴被害の現状

Current situation

盗聴器による盗聴被害は年々増えており、テレビ番組などのメディアでも放映されることが多くなりました。その影響から「もしかしてうちも盗聴されているかも」と感じたことがある方もいらっしゃるでしょう。

特に、第三者からストーカー行為を受けたり、人と何らかのトラブルになったりした場合などは、自宅や車、職場などに盗聴器を仕掛けられる可能性があります。

こちらでは、盗聴被害の現状についてご紹介いたします。

盗聴器は機械に詳しくなくても使える

盗聴器に対して、多くの方が機械に関して専門的な知識を持っていなければ扱えないというイメージがあるかもしれません。しかし、近年販売されている盗聴器の多くは、機械に対して詳しい知識や技術がなくても取り扱いができてしまうのが現状です。

実際に、1年間で30万個もの盗聴器が調査によって発見されており、盗聴被害の数は年々増加しています。盗聴器の入手や操作、設置が簡単にできるようになったことが要因のひとつだといえるでしょう。また、盗聴器の質も技術の進歩に伴って上がってきているため、超小型で見つけにくいものも少なくありません。

盗聴器はなぜ仕掛けられるのか

毎年何十万個のレベルで発見されている盗聴器ですが、そもそも盗聴器はどのような理由で仕掛けられるのでしょうか。盗聴器を取り付ける目的・理由として、主に以下のようなものが挙げられます。

  • 浮気調査
  • 素行調査
  • ストーカー目的
  • 嫌がらせ
  • 空き巣

浮気や素行を調べる目的で、家族や恋人の家に盗聴器を仕掛けるパターンは意外と多いです。盗聴器というとストーカー行為などを想像するかもしれませんが、誰が盗聴器を取り付けたのかを調べてみると、実は犯人が家族だったということもあります。また、トラブルになった知人が嫌がらせ目的で盗聴をするケースもあるのです。

空き巣が誰もいない時間を狙って侵入するために、あらかじめ盗聴器を仕掛けるというケースもあります。

その他、単純に盗聴行為自体に興味があるマニアが仕掛けるケースなど様々です。盗聴器が仕掛けられているかもしれないと感じたら、探偵事務所などに依頼することを検討してみましょう。

大阪の探偵事務所 大阪府リサーチサービスでは、盗撮・盗聴調査を行っております。スペクトラムアナライザーによる点検や電界強度による点検、電話回線の点検をとおして、盗聴調査を行います。大阪エリアで盗聴被害の不安がある方は、ぜひご相談ください。

よくある質問

FAQ

こちらでは、大阪の探偵事務所 大阪府リサーチサービスにお客様からよく寄せられる質問や、盗聴における疑問点についてご紹介いたします。

Q1.盗聴されている気がします。どんなとき盗聴の可能性がありますか?

A.家や車の中などで盗聴されている感覚を持ったとき、もしくはストーカーや嫌がらせ行為を受けて困っているときは、以下のことに身に覚えがないか整理してみてください。

  • 家でしか話していないことを他人に知られていることがある
  • 家の固定電話で電話しているとノイズが混ざることがある
  • 外出中に人が入ったような感じがあるが盗難はされていない
  • 外から人に見られているような気がする
  • 自分の行動する場所でよく同じ人と偶然会う
  • 部屋の中で出所のわからない電子音が鳴っている気がする
  • 郵便物が届かないことがある
  • 無言電話やピンポンダッシュなどの被害を受けることがある

以上のような点に当てはまる場合、盗聴されている可能性はゼロとは言い切れません。調査の相談や依頼をおすすめします。

Q2.依頼していることを周りに知られたくないのですが…
A.調査の際には秘密厳守を徹底いたします。また、家族や恋人などの近しい人に調査が知られる可能性があるときは、そのリスクについて事前にお伝えいたします。
Q3.調査依頼をキャンセルしたいときキャンセル料はかかりますか?
A.キャンセル料は依頼日の48時間前から頂戴しております。2日~1日前は契約料金の20%、1日前~お約束の時間直前は契約料金の50%、調査開始後は全額のキャンセル料をいただきます。
Q4.契約をしつこく迫られることはありますか?
A.契約はお客様のご意思のもと行っていただくことが大事と考えておりますので、契約を強制するようなことは一切ございません。相談・お見積りを経てご納得いただいた上で、契約させていただきます。
Q5.後になって追加料金が発生することはありますか?
A.依頼時間や内容によっては、追加料金が発生することもありますが、お客様に断りなく料金を加算することはございません。追加料金が発生する場合は、事前にお知らせいたします。

大阪の大阪府リサーチサービスは、複雑化する情報社会のエキスパートとして盗聴調査のご依頼にも真摯に対応いたします。お悩みやご要望を丁寧にお伺いした上で効率のよいプランをご提案させていただくため、探偵事務所への調査依頼が初めての方もご安心ください。主な対応地域は堺市や大阪市をはじめとする大阪府内ですが、関西圏・全国からのご依頼に対応可能です。

浮気疑惑で調査を依頼する前に準備すべきこと

探偵事務所への依頼で最も多いのが、パートナーの浮気調査です。

しかし、浮気調査の費用は決して安くはありません。依頼後に後悔しないためにも、事前に準備を行っておきましょう。

こちらでは、浮気疑惑で調査を依頼する前に準備しておきたいことをご紹介いたします。大阪の探偵事務所 大阪府リサーチサービスは、浮気調査のご依頼も承ります。

依頼前にどのような準備が必要?

preparation is required

夫や妻、恋人の浮気調査を依頼する前には、前もって以下の準備を行っておきましょう。

相手のスケジュールや行動パターンをできる限り把握しておく

浮気調査で証拠をつかむためには、どれだけ的確に探偵事務所へパートナーの情報を提供できるかが重要です。浮気調査の対象となる配偶者や恋人の情報が事前にわかっていれば、調査員もスムーズに調べることができ、リスクを最小限に抑えることができます。調査対象者のスケジュールや行動パターンについては、できる限り把握しておきましょう。

  • 1日の大まかなタイムスケジュール
  • 通勤の際に通る道・使う路線
  • よく立ち寄る店
  • 現在わかっている飲み会の予定や休日の予定

このような情報を調査員に伝えておけば、調査もスムーズに進む可能性が高くなります。

もちろん、わかる限りで問題ありません。必要以上にスケジュールを把握しようと細かくチェックすると相手が不審に思い、浮気調査がばれてしまう可能性があります。ばれないように注意しながら、情報を集めましょう。

相手の特徴を細かく伝えられるようにしておく

パートナーの身体的特徴を伝えることも忘れないようにしましょう。写真を提供するのはもちろん、普段の服装や髪型の特徴などを伝えることも大切です。見た目の特徴を事前に詳しく伝えておけば、それだけ調査も効率的に進む可能性があります。

問い合わせ・相談前に疑問点を整理しておく

事前にどんなことに疑問を持っているのか、不安を感じているのか、よく整理しておくことが大切です。行き当たりばったりで契約してしまうと、後になって疑問や不安が生じ、後悔してしまうことも少なくありません。

依頼の費用や追加料金、キャンセル料の有無をあらかじめ確認しておくのと同時に、調査する上で探偵事務所に注意してほしいことがあればしっかりと伝えておきましょう。

安心して依頼できる探偵事務所選びを忘れずに

安心して依頼できる探偵事務所を選ぶことも大切です。浮気調査を受け付けている探偵事務所はたくさんあるので、実績や各社の選ばれる理由、費用などをチェックした上で比較検討し、より信頼できるところを見つけていきましょう。

大阪で信頼できる探偵事務所をお探しなら、大阪府リサーチサービスへお任せください。浮気調査などの調査サービス業務をとおして、ご依頼者様が不安のない明るい生活を送れるようサポートいたします。常に最新の調査技術・技法・道具・情報を駆使して、「顧客サービスを第一とした探偵社」を目指しているのが強みです。パートナーに浮気疑惑があれば、1人で悩まずご相談ください。

離婚の種類

divorce-type

浮気が発覚した後は、離婚に向けて本格的に動き出す方も多いです。その際には、離婚の「種類」について詳しく知っておくことが重要だといえるでしょう。事前に離婚の種類を理解しておけば、より有利な形で離婚できる可能性が高くなりますし、離婚に伴う手続きがスムーズに進むなど、メリットも多いです。

離婚には大きくわけて以下の3つの種類があります。

協議離婚とは

夫婦の双方が離婚することに合意しており、離婚する際の条件面でトラブルになっていない場合は、協議離婚という形で離婚することになります。条件面としては、たとえば財産分与や慰謝料、子どもの親権、養育費などが挙げられます。協議離婚は、3つの離婚の種類の中で最も数が多いパターンです。

調停離婚とは

離婚の際には「離婚したいけれど、相手が受け入れてくれない」「子どもの親権でもめている」など、話がまとまらないことも少なくありません。そういった場合は家庭裁判所に離婚調停を申し立て、第三者を入れて話し合いを進めていく流れになります。これが調停離婚です

離婚調停においては、離婚する・しないも含めて、あらゆる条件について話し合いを進めることが可能です。しかし、場合によっては、離婚調停でも話がまとまらないこともあります。その際は、裁判所に離婚を認める訴えを提起し、離婚裁判へと発展していく流れになります。

裁判離婚とは

協議離婚ができず、また調停離婚も難しいという場合には、最終的に裁判所に対して離婚裁判を起こすことになります。離婚裁判は、訴訟を起こして配偶者を訴える形をとり、勝訴すれば判決によって強制的に離婚が成立するのです。

大阪で浮気の決定的な証拠をつかみ離婚したいとお考えの方は、大阪府リサーチサービスへご相談ください。できる限り安い価格でサービスを提供しておりますので、費用が気になる方にもご安心いただけます。

大阪で探偵事務所に盗聴調査・浮気調査を依頼するなら大阪府リサーチサービス

盗聴調査や浮気調査を探偵事務所へ依頼する際には、事前に基礎知識をつけ、疑問点について調べておくことが大切です。また、より信頼できる探偵事務所を探すことも必要になってくるでしょう。

大阪で盗聴調査や浮気調査を承る大阪府リサーチサービスは、顧客サービスを第一とした探偵事務所です。調査後は正確な報告書を作成し、写真やDVDを添えて提出いたします。調査方法や料金についてはお気軽にお問い合わせください。

盗聴調査・浮気調査は探偵事務所にお任せ!大阪府リサーチサービス

会社名 大阪府リサーチサービス
代表 中筋 正喜
住所 〒590-0028 大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通1-1 泉谷ビル2階
TEL 072-242-7907
URL https://osakafu-research-service.com/
事業内容
  • ◇盗聴・盗撮発見調査
  • ◇浮気不倫調査
  • ◇愛情疑惑調査
  • ◇個人信用調査
  • ◇社員雇用調査
  • ◇所在調査
  • ◇身元・身上調査
  • ◇裁判証拠資料収集等
取引先銀行 三井住友銀行
許可番号 探偵業届出証明書(第62226509号)


  • LPバナー
  • サービス案内
  • 料金案内