【大阪】盗聴調査で電話回線などを確認!盗聴器の種類・設置場所とは?

盗聴器は大阪でも簡単に入手できます。形状や設置場所なども様々で、中には電話回線から盗聴できる盗聴器もあります。一般の方が隠された盗聴器を発見するのは難しいです。こちらでは、盗聴調査前の確認として盗聴器の種類、盗聴器が設置されやすい場所などを解説いたします。

電話回線からも盗聴可能!?盗聴器の種類とは?

虫眼鏡で拡大された盗聴の文字

大阪の堺市などで盗聴調査を考えているなら、盗聴器の種類についても確認しておきましょう。盗聴器には大きく無線式と有線式の種類があり、特徴がそれぞれ異なります。

無線式盗聴器

盗聴方法として最もポピュラーなのが無線式盗聴器です。盗聴器周囲の音声をマイクで集音し、送信ユニットで電波に乗せて発信。離れた場所で電波を受信します。バッテリー式の無線式盗聴器は単体での盗聴が可能なため、家具の上やちょっとした隙間に設置することが可能です。

有線式盗聴器

電話回線や電灯線に設置し、電線を通して会話を盗聴するタイプです。物理的に回線に割り込むため、設置にはそれなりの知識と時間を要します。いったん取り付けてしまえば電波を用いないことから、第三者に傍受される心配もなく、盗聴調査でも発見が難しい盗聴方法の一つです。

録音式盗聴器

有線式盗聴器の一種で、いわゆるボイスレコーダーです。こちらも電波を出さないため、隠し場所によっては発見が困難といえます。

この他、常時電源を確保できる三叉ソケットや延長コードなどのコンセント型が多く出回っています。また、万年筆や電卓といった文房具に偽装された盗聴器もあるため、注意が必要です。

大阪で盗聴調査前に確認!盗聴器が設置されやすい場所とは?

コンセント

大阪で盗聴調査を依頼するにあたり、盗聴器が設置されやすい場所も確認しておきたいポイントです。設置場所の傾向を知ることも、予防対策の一つといえます。

【電源供給型】
電源供給型の盗聴器は、電気を使う機器に設置されるものです。機器から電源の供給を受けることで、継続的に盗聴が可能です。主な設置場所は以下のとおりです。

室内灯

高い位置かつ目立たない場所のため、室内灯の裏側に設置されるケースが多く報告されています。

コンセント

コンセントの裏側に設置されることも多いです。同時に電源も供給を受けます。

保安器

保安器は落雷による高電圧から電話回線などを守るための設備です。保安器内部にあるヒューズが、盗聴機能を備えたものに交換される事例も報告されています。

【バッテリー型】
バッテリー型は単体稼働が可能で、設置時間が短いことが特徴です。主な設置場所として以下が挙げられます。

エアコン

高い位置にあるため目立たず、盗聴器だけではなく盗撮カメラの設置場所にもなります。

デスク

引き出しの奥や裏側など、目立たない場所への設置が見られます。

花瓶・絵画

花瓶の中や底、額の裏側などに設置されることがあります。

ぬいぐるみ

贈り物として届けることで、来訪せずに室内に盗聴器を持ち込むことができます。

これらが代表的な設置場所となります。大阪で盗聴調査を検討している場合、確認してみるのもおすすめです。

大阪で盗聴調査を依頼するなら大阪府リサーチサービスへ!

盗聴器の種類や設置場所は巧妙で、発見するのが困難というケースも少なくありません。安心した生活を送るためにも、盗聴調査で悩みを解消しましょう。大阪で盗聴調査や電話回線の点検などをご希望の際は、大阪府リサーチサービスにご相談ください。最新の調査技術・技法・道具・情報を駆使して、状況に応じた盗聴調査を実施いたします。

大阪で盗聴調査・浮気調査のご依頼は大阪府リサーチサービスへ

会社名 大阪府リサーチサービス
代表 中筋 正喜
住所 〒590-0028 大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通1-1 泉谷ビル2階
TEL 072-242-7907
URL https://osakafu-research-service.com/
事業内容
  • ◇盗聴・盗撮発見調査
  • ◇浮気不倫調査
  • ◇愛情疑惑調査
  • ◇個人信用調査
  • ◇社員雇用調査
  • ◇所在調査
  • ◇身元・身上調査
  • ◇裁判証拠資料収集等
取引先銀行 大阪信用金庫
許可番号 探偵業届出証明書(第62195987号)