【大阪】浮気調査の依頼は費用を確認!写真や動画などの証拠集めの注意点

大阪で浮気調査を依頼!慰謝料請求の流れや証拠集めの注意点

大阪で浮気調査を依頼する際には、浮気現場の写真や動画など、確たる証拠を提出してくれる業者選びが重要です。言い逃れできない証拠があれば、慰謝料請求までの流れが滞らず、スムーズに示談へと移れるでしょう。

こちらでは、慰謝料請求までの流れや証拠集めの注意点をご紹介いたします。

不倫・浮気の証拠を獲得した後の慰謝料請求までの流れ

報告書を持つ女性の手

浮気相手との密会写真や性的関係があったことを示す証拠が手に入れば、慰謝料の請求が可能です。

こちらでは、証拠を獲得した後の慰謝料請求までの流れについてご紹介いたします。

浮気をした相手と直接会う

証拠集めによって浮気をした相手が明らかになったら、話し合いの場を設ける方法があります。会うことによって、直接相手を問い詰め、責任を認めさせる機会を得られるのがメリットです。ただし、冷静さを失い、話し合いが決裂する可能性もあるため、落ち着いて対応しなければなりません。

浮気をした相手に書面を送る

相手が遠方に住んでいたり、話し合いに応じなかったりするときは、慰謝料に関する書面を送ります。こちらの主張を書面にすることで、本気度が高いことを相手に伝えられるのが書面のよいところです。

しかし、書面の送付は、相手に言い訳を考えさせる時間を与え、浮気を否定される場合もあります。相手が言い逃れできない証拠を提示し、専門家に書面を作成してもらうことがポイントです。

示談のための書類を作る

話し合いや書面上で相手が浮気を認めたら、示談のための書類作成に移ります。慰謝料の金額や支払い期限、支払い方法などの取り決めのほか、浮気したことを認める記載が必要です。示談書ができあがり、双方が合意に達したら、慰謝料の請求は完了です。

浮気をした相手が応じない場合は調停・裁判へ

浮気をした相手が話し合いに応じず、書面にも回答しないときは、裁判所で調停の手続きを行います。裁判所が仲介役となり、お互いの意見を聴取した上で慰謝料の金額や支払い方法などを決めるのです。

調停でも決着しない場合は、裁判を起こして証拠を提示し、裁判長の判断を待つことになります。

浮気調査(浮気・不倫)で証拠を集める際の注意点

注意!!の文字をさす指し棒

慰謝料を請求するためには、相手に浮気の事実を認めさせるための証拠が必要不可欠です。自分で証拠集めをする際には、気を付けておきたいことがいくつかありますので、具体的に見ていきましょう。

気付かれないようにする

身近にいる方の身辺調査は、細心の注意を払わないと気付かれてしまう可能性が高まります。相手が浮気調査を察知すると、故意に証拠を消されたり、浮気相手と一時的に距離を取ったりするなどの対策を立てられてしまい、証拠を得られない場合があるため注意が必要です。

違法なアプリを使わない

近年、パートナーの浮気を調査するための違法アプリが問題となっています。このアプリは、パートナーの携帯電話にアプリを仕込むことで、メッセージのやり取りや現在位置などを転送できるようになるのが特徴です。しかし、携帯電話に無断でアプリを入れるのは法律違反になり証拠として使えない上、自分の立場が不利になってしまいます。

無断の住居立ち入りや盗撮を行わない

浮気現場の写真や動画を撮影するため、相手の住居に無断で立ち入ってカメラを設置するのも違法行為です。刑罰が科されることもあり、自分の社会的地位が失墜する危険性があります。

写真や動画のねつ造は行わない

全く証拠が掴めないと焦りがつのり、写真や動画を加工して証拠とするパターンがあります。しかし、ねつ造された写真や動画は、証拠になりません。たとえ精巧に加工を行ったとしても、専門家の調査によってねつ造が発覚し、信頼を失うことになります。

このように浮気調査には多種多様な注意点があり、特に証拠写真・動画の入手は困難を極めます。法律を破ることなく、安全に写真や動画を手に入れるには、プロの探偵に依頼するのも一つの方法です。

費用を抑えて写真・動画の証拠集めをするなら大阪府リサーチサービスへ

浮気の証拠を獲得し、慰謝料請求まで至るためには、冷静な行動と判断が必要です。慰謝料請求までには証拠集めや書面の準備など、様々な労力がかかります。証拠集めに関しては、プロの探偵に任せた方が安全でスムーズです。

大阪で浮気調査の依頼を検討しているときは、業界内でも突出した調査能力を誇る大阪府リサーチサービスへぜひお問い合わせください。リーズナブルな費用設定で、浮気調査についてお気軽にご相談いただけます。

「大阪府リサーチサービス」が浮気調査についてご紹介

大阪で浮気調査の費用を抑えたい方は大阪府リサーチサービスへ

会社名 大阪府リサーチサービス
代表 中筋 正喜
住所 〒590-0028 大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通1-1 泉谷ビル2階
TEL 072-242-7907
URL https://osakafu-research-service.com/
事業内容
  • ◇盗聴・盗撮発見調査
  • ◇浮気不倫調査
  • ◇愛情疑惑調査
  • ◇個人信用調査
  • ◇社員雇用調査
  • ◇所在調査
  • ◇身元・身上調査
  • ◇裁判証拠資料収集等
取引先銀行 大阪信用金庫
許可番号 探偵業届出証明書(第62195987号)