【堺】興信所へ浮気調査の依頼がおすすめ!浮気調査の報告書の中身・チェックポイント

堺で興信所に調査を依頼する前にチェック!報告書の中身やチェックポイント

堺で興信所に浮気調査を頼む場合は、詳細に事実関係を記載した報告書を提出してくれるかどうかが大切です。あやふやな報告書だと証拠として扱われず、浮気の事実を証明できない場合があるので注意しなければなりません。

こちらでは、浮気調査報告書の中身やチェックポイントをご紹介いたします。

事前のチェックがおすすめ!浮気調査の報告書の中身をご紹介

報告書

興信所が浮気調査を終えたら、依頼主に渡すための報告書を作成します。こちらでは、報告書の中身や同時に提出される資料について見ていきましょう。

報告書の中身

入念に行われた調査は、詳細な報告書にまとめられます。一般的な報告書の中身は、以下のとおりです。

  • 調査を行った期間と時間
  • 調査を行った日の天気
  • 調査をしたエリア
  • 訪れた場所の所在地
  • 対象者が行ったこと
  • 浮気をした相手の名前や仕事をはじめとした基本情報

など

報告書には、浮気相手と密会していた、という事実だけでなく「笑顔を浮かべて手を繋いでいた」「抱擁を交わしていた」などの行動を細かく記載します。また「何時何分に遊園地に入った」といったように、対象者が訪れた場所や行動を分単位の時間入りで書くのも基本です。

報告書の内容は、詳細であればあるほど証拠としての有効性が高まります。長い場合は50ページにわたることも珍しくありません。興信所を選ぶ際には、きちんと報告書をまとめてくれるところを選ぶことが大切です。

報告書と共に提出される資料

文字による報告書以外に、実際にどのような様子だったのか明確にするための写真や動画資料も提供されます。主な提供物は、以下のとおりです。

  • SDカードなどの写真データ
  • DVDなどの動画データ
  • USBなどの音声データ
  • 印刷済みの写真

浮気の証拠を押さえるためには、ラブホテルに出入りしているところや、親密さを証明する様子などを収めたデータが必要です。探偵の報告書と共に写真や動画、音声の資料を手に入れることで、浮気を立証しやすくなります。

また、興信所によっては希望する媒体に合わせてデータを作成してくれる場合もあります。自宅の再生機器が限られる場合は、どの媒体なら使用できるのか事前に伝えておくとスムーズです。

探偵報告書のチェックポイント

チェックの文字をさす指し棒

探偵による報告書は有力な証拠となる一方で、詳細さに欠けるものは裁判で却下される可能性もあります。きちんとした証拠として提出するためには、報告書を事前に確認しておくことが大切です。

こちらでは、探偵報告書のチェックポイントについてご紹介いたします。

場所や時間、人数などの詳細が記載されているか

浮気調査の報告書は、誰が見ても詳細がわかるようにする必要があります。以下の項目が入っているか、確認してください。

  • 浮気相手と密会した時間や住所
  • 浮気相手の様子や格好などの情報
  • 立ち寄ったところの名前や住所
  • 調査を終えた時間や住所

など

裁判では、特に性的関係を持ったとされる場所の名前や時間が重要視されるので、細かくチェックする必要があります。

事実と異なる記載がないか

報告書に記載されている内容に誤りがあると、証拠としても信頼性が落ちます。以下の事実確認も行っておくと安心です。

  • 調査対象者の名前
  • 浮気相手の名前
  • 密会場所の住所
  • 調査の日にち・時間

など

撮影時間と時系列に齟齬がないか

報告書に記載されている時間と、写真・動画を撮影した時間にズレがあると、証拠として採用されない可能性があります。提供された写真・動画の撮影時間と、報告書の時間を見て、齟齬がないか確認してください。

動画や写真はクリアになっているか

手ブレや光の当たり具合などによって、動画や写真に写っている人の顔・姿が曖昧になることがあります。本人だと確認できない場合は証拠とみなされないので、クリアな動画や写真が残っているかが重要です。

事前に調査の流れやサンプルをチェック

このように、報告書には確認すべき項目がたくさんあります。後悔がないよう、契約前に調査の流れや報告書のサンプルを確認しておくと安心です。

浮気調査は事前にお問い合わせを!

浮気調査の結果として提出される報告書の内容は多岐にわたり、できるだけ詳細な情報を記載していることが大切です。また、内容に齟齬がないか、鮮明な姿が映った動画・写真が提出されているかなどをチェックしておくことで、有力な証拠として使えるようになるでしょう。

浮気調査を検討している場合は、丁寧かつ質の高いリサーチ力を誇る大阪府リサーチサービスへぜひお問い合わせください。不安のない明るい生活に貢献できる調査サービス業務を目指して、信頼に応えるため日々努力しております。現在考えられる最高レベルの調査を、できる限り安い料金でご提供いたしますので、お気軽にご相談ください。

「大阪府リサーチサービス」が浮気調査についてご紹介

堺で興信所に浮気調査の依頼をご検討中ならぜひ大阪府リサーチサービスへ

会社名 大阪府リサーチサービス
代表 中筋 正喜
住所 〒590-0028 大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通1-1 泉谷ビル2階
TEL 072-242-7907
URL https://osakafu-research-service.com/
事業内容
  • ◇盗聴・盗撮発見調査
  • ◇浮気不倫調査
  • ◇愛情疑惑調査
  • ◇個人信用調査
  • ◇社員雇用調査
  • ◇所在調査
  • ◇身元・身上調査
  • ◇裁判証拠資料収集等
取引先銀行 大阪信用金庫
許可番号 探偵業届出証明書(第62195987号)