【堺】浮気調査の証拠の種類が重要?慰謝料が変動する要因とは?

堺で浮気調査を依頼!慰謝料の概要や金額を左右する証拠の種類

堺で浮気調査を依頼するときは、浮気をしていた事実はもちろんのこと、相手の悪質性をあらわす証拠を見つけてくれる業者を選ぶことが重要です。浮気によって大きな精神的損害を受けたと証明できれば、慰謝料の金額が上がる可能性があるでしょう。

こちらでは、浮気の慰謝料の概要や金額を左右する証拠の種類についてご紹介いたします。

浮気の慰謝料とは?

大量の紙幣

相手の浮気が発覚した場合、慰謝料の請求ができる場合があります。こちらでは、浮気の慰謝料について詳しく見ていきましょう。

慰謝料とは

慰謝料とは、相手方の行為によって精神的なダメージを受け、心に負った傷の代償として支払われるお金のことです。また、心に傷を負わせた本人に罰を与える意味合いも含んでいます。心の傷は明確に見えるものではないため、慰謝料の金額は事案によって変動しますが、浮気の場合は不貞行為による精神的ダメージを理由として慰謝料を請求するのが基本です。

不貞行為とは

不貞行為は、相手に愛情を持っているか否かに関わらず、配偶者ではない方と肉体的な関係を持つ行為のことを指します。そのため、会社の同僚や友人などとの浮気はもちろんのこと、風俗店での肉体的な関係についても不貞行為とみなされるのです。

慰謝料の請求には証拠が必要

慰謝料を請求するためには、浮気の事実を明らかにしなければなりません。証拠がなくても慰謝料の訴えを起こすことはできますが、相手が浮気を認めなければ訴えは退けられてしまいます。証拠がない限り、相手が浮気をしていたと認めるパターンは稀です。慰謝料をもらえず後悔しないためにも、浮気があったことを示す証拠が必要不可欠だと考えられます。

証拠集めのための費用も請求可能?

確たる証拠を集めるためには、自分だけの調査だけでは足りず、専門の探偵業者に依頼する場合がほとんどです。業者に支払った証拠集めのための費用を慰謝料に含められるか否かは、パターンによって変わります。

浮気の慰謝料は、不貞行為を理由として請求されるため、証拠集めの費用と不貞行為に関連性があるとみなされれば、金額に含めることは可能です。ただし、関連性があるとみなされても、全額ではなく一部の費用のみ認められる場合も多くあります。

証拠の種類によって慰謝料が変動する?金額を左右する要因とは?

指さしする女性

慰謝料として請求できる額は、証拠によって変わります。こちらでは、金額を左右する要因や証拠の種類についてご紹介いたします。

浮気を理由とする慰謝料の平均額

前述のとおり慰謝料の金額は各事案によって変わりますが、一般的な平均額は存在します。浮気を理由とした場合の平均額は、100万から300万円ほどです。浮気の程度といった様々な要素を考慮に入れた上で金額は決定されるため、平均額よりも高額になる場合があれば、平均額を下回る場合もあります。

金額を左右する要因

請求可能な金額は、様々な要因によって決まります。主な要因として挙げられるのが以下の項目です。

  • 結婚をしている期間
  • 浮気をしていた期間
  • 自ら進んで浮気をしていたか
  • 子どもがいるか
  • 請求した金額を支払う経済力があるか
  • 慰謝料を請求する側に責められるべき事案がないか
  • 離婚が浮気を原因としているか

こうした要因をそれぞれ組み合わせ、心の傷の度合いや悪質性を考えた上で金額が算出されます。また、家庭内暴力や一緒に住むことを拒否した場合など、浮気以外にも婚姻関係が破綻する原因が相手にあった場合は、金額が上がる可能性があります。

慰謝料の請求が可能になる証拠の種類

希望金額の請求を認めてもらうためには、浮気の事実を示す証拠を提出し、悪質性を立証することが大切です。一般的に使われることの多い証拠は、以下のとおりです。

  • 浮気相手とラブホテルに入ったときの動画・画像
  • 肉体的な関係をあらわす動画・画像
  • 浮気をしたことを認めた会話内容

こうした証拠を一人で集めるのは大変で、失敗するリスクもあります。確実に証拠を得るため、探偵による調査を依頼する方も少なくありません。

堺で浮気調査を依頼するなら大阪府リサーチサービスへ

希望の慰謝料を請求するためには、相手が浮気をしていた事実を示し、大きな精神的ダメージを負わせたことをあらわす証拠が必要です。相手の悪質性をきちんと証明できる質の高い証拠が揃っていれば、「慰謝料が少額だった」と悔しい思いをすることはなくなります。

堺で浮気調査の依頼を検討しているときは、高い調査力を誇る大阪府リサーチサービスへぜひお問い合わせください。最新の調査技術・技法・道具・情報を駆使しながら、お客様のご要望に沿ったサービスをご提供いたします。

「大阪府リサーチサービス」が浮気調査についてご紹介

堺で浮気調査の証拠集めなら大阪府リサーチサービスへ

会社名 大阪府リサーチサービス
代表 中筋 正喜
住所 〒590-0028 大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通1-1 泉谷ビル2階
TEL 072-242-7907
URL https://osakafu-research-service.com/
事業内容
  • ◇盗聴・盗撮発見調査
  • ◇浮気不倫調査
  • ◇愛情疑惑調査
  • ◇個人信用調査
  • ◇社員雇用調査
  • ◇所在調査
  • ◇身元・身上調査
  • ◇裁判証拠資料収集等
取引先銀行 大阪信用金庫
許可番号 探偵業届出証明書(第62195987号)